趣味

コーヒータイムはじめました。

伝統構法土壁の家に暮らしています。

伝統構法は日本の気候や風土に合っていて

とても快適で地球にも人にも優しい家作りの方法です。

冬は暖かく(薪ストーブの熱を土壁が蓄熱してくれます)

夏は涼しい(土蔵や洞窟のような効果)この家をもっと知って欲しいと思っています。

伝統構法+土壁の家に興味のある方は是非見学に来てください。

mail to:info@fukurodakousha.net

最近はコロナの影響で外食が減り

室内での趣味に時間とお金をかける人が多いそうです。

我が家も美味しいコーヒーを家庭で楽しみたい…ということで

妻がずっと欲しがっていたKONO式ドリッパーを購入しました。

 

KONO式ドリッパー

円錐形のドリッパーで美味しいコーヒーを淹れることができます。

栗の木のハンドルはあたたかみがあり、土壁の家にとてもよく合います。

美味しいコーヒーを淹れるというドリップ機能については申し分ありませんし

何より気に入ったものを使用する喜びが大きいです!

キッチンに並べて置いてあるだけでも絵になり

「やっぱりいいな〜」と眺めていたくなります。

珈琲考具ドリップポット ITTEKI

最初はバルニューダの電気ポットで入れていたのですが

もう少しゆっくり注ぎたいということで

珈琲考具のドリップポットを購入しました。

独特のカーブを描く注ぎ口が印象的で先がとても細くなっているので

お湯を注ぐスピード調節調節がしやすいです。

湯沸かしをして、少し冷まして、そのままドリップできるのも便利です。

木の取っ手も可愛い💕

 

珈琲考具ステンレス珈琲ドリッパー

本体は円錐形をしていますが

なんと扇型の珈琲フィルターも使用することができます!

ステンレス製なので清潔に保つことができ

丈夫なのでアウトドアやキャンプの際にも使用したいと思っています。

 

コーヒーミル

コーヒーミルは厚木市にある南蛮屋さんで売っているものを購入しました。

南蛮屋さんでは試し挽きができたので

握りやすく豆を挽いた時の感触が良いものを選びました。

挽き加減は中央のダイヤルで調節できます。

また底部が吸着するような構造になっていて滑りにくいので

豆を挽く時に力が逃げづらい点も良いです。

 

<お気に入りの珈琲セットと緑もとても可愛い>

 

庭を眺めながらウッドデッキで飲むコーヒーを飲むというのも

楽しみのひとつになっています。

風の心地よさを感じる事ができますし

最近はカエルの鳴き声も良いBGMになっています。

 

動画も撮ったので是非ご視聴ください

 

-趣味
-, ,

© 2021 FUKURODA工舎